FC2ブログ
    娑婆駄場苦楽舞
    戯言861 申し訳ないわ~

    何が固まってるかって、

    そりゃー、人間30年もひとっところで生きてりゃ、固まるわー。そりゃー。

    ま、ニッポンには、四季ってやつがあり、今は環境もまーまー。食もまーまーいい。

    他の国は、アチーところとかサミーところとかサバクとかクーキウスイところとか、

    ムシオーイところとかチアンワリーところとか、なんじゃかんじゃ比較してみると、

    アチーところからサミーところまで、ものの数時間で行けたりとか、

    そんなの考えると、恵まれてるわねー。

    その代償って言ったらおかしいかも知れんけど、地震大国だからねー。

    多少の揺れはしょうがないってことになっちゃうわねー。

    たまのたまの極々たまに、海外から見てくれているシャバラーのひともおるみたいやけどー。

    ずいぶんな夜中に見てるのねー。あ、時間が。そーゆー事なのね。

    いつも早起きなひともおれば、いつも遅い時間のひともおれば、

    いろいろなんやろーけど、日の出あたりに起きるのが、鳥さんと同じ時間に起きるのが、

    まー、よく出来たもんで、太陽はんも、相変わらず年中無休でご苦労様ですー。

    休まれたりしたら、いきなり寒ー。寒いどころか冷凍庫どころか氷河期になってしま。

    そんなん思うと、人間もひとそれぞれ事情があるだろうけど、

    だいたい毎日やる事は同じだ。

    だから、逆言うと、ある程度、固まってるのが普通ったら普通なのね。

    今日は鳥になり、明日は魚って訳にいかんからねー。

    食べるのは、そんなん出来るけどねー。

    そっかー。今日は、久しぶりに魚食いたいなー。

    このくらいは変化付けないとなー。

    いやいやいやいや、ブログもだいぶ固まってしまって、

    ホント申し訳ないわ~~~


    スポンサーサイト
    戯言862 疑問だわ~

    あらららら~~っ

    そんないったー?

    やっぱ、高いわ~~~。8%-。

    いつもの見当が外れるもんなーーー。

    やっぱ、めちゃめちゃ税金高いわー。

    そもそも所得税か消費税か、どっちかでいいんとちゃうかねー。

    もらう時取られて、出る時も取られてってーーー。

    いちいち税金じゃんかー。

    その他にサービス税やら自動車税やら国民健康保険税やら住民税やら固定資産税やら

    ずいぶん、なんじゃかんじゃ税金だらけなのねー。

    見えないところにも、ソートー税金かかっているのよねー。

    缶ビールだって、350mlの77円が税金だってさー。

    タバコもソートー高い税金。65.71%が税金よ~。

    元値は144円よ~。高ーーーっ。

    利息にも20%の税金かかってるしー。

    そこに、ちゃんと返って来るかもわからん年金も払い、万一の保険も払い、光熱費も払い、

    あくせくあくせく働いても働いても、追いつかないわねー。

    手取り額から貯蓄額を引いたのが、支出の総額だからねー。

    いくら寿命が延びたからって、ジジイババアになっても働いて、

    もーへとへと~~~。

    ありゃ~、年金、これっぽっち~~~!?

    そりゃー、ストレスも溜まるわ~~~。

    何がストレスかって、税金が一番ストレスだわー。

    具合も悪くなるわ~~~。

    そんで、健康増進法って、どーゆーこっちゃー。

    国民の健康維持と現代病予防を目的として制定だってさー。

    法律と税金に振り回されて、

    そりゃー、なんかやりたくなるのも、わからなくはないわ。

    何処で息抜きすりゃーいいのさ。

    そんで、税金が何に使われてるのか、無駄はないのか、正しく使われているのか、

    そんな事まで気を遣ってたら、調べれば調べるほど、余計なストレスがかかって、

    余計具合悪くなった~。

    これって、果たして本当に、いい世の中なんだろうか。

    疑問だわ~。


    戯言863 どーだか

    何が高いって、

    そりゃー、富士山でしょー。

    中1の時に登ったっきりだわ。それも8合めまで。あれからもー10年かー。早いな~。

    スカイツリーも高いねー。遠くからしか見てないけど。あとテレビで。

    あ、高速バスで、まま近くを通った時に、ちょっとだけ。

    そんなねー、ミーハーじゃないから、いちいち行かないのよね。

    あとは、やっぱり国産物は高いわー。

    ブランド牛とかねー。魚沼産のなんとかってやつとか。ウナギとかねー。

    食ってないなー。

    キャバクラも高いのとちゃうかねー。何年前だか3年くらい前かなー。

    それ以来行ってないけどねー。

    15分ごとにひと変わるからねー。面倒クサいのよねー。

    それで、やっぱり税金だわ。

    これが一番高い。高い高い高いーーー。

    誰も喜ばんわ。

    国の借金は、赤字のままにしとけば、誰も文句言わん。

    黒字にしちゃったら、金返せーってなっちゃうからねー。還元しろーって。

    ホントは、ヘソクリだいぶ貯めてるのとちゃうー。

    まったくうまいからねー。

    ブランド牛はー。

    高いのは、みんなうまいのよー。

    うまい具合に決まったかねー。

    どーだか。


    戯言864 なんかいい仕事あるー? 

    ケッコー手を掛けているだけあって、

    見やすいわ~。このブログ。

    整理整頓されてる感じ。

    部屋もこーだと嬉しい。

    やっぱり、あんまりごちゃごちゃしてると、探しづらいし、落ち着かない。

    足の踏み場もないのは、ゴミ屋敷化。

    性格が表れちゃってるかねー。

    ただ、もうちょっと斜めにしたりとかしたいんだけど、なかなか上手くいかない。

    もうちょっと花が欲しいところだねー。

    色的にも、変えたいんだけど、HTMLの知識がないもんでねー。

    いろいろくっ付けると、やっぱりごちゃ付くのね。

    また、あんまり質素でも、ちとさみしい。

    いろいろなひとのブログも見るけど、やはりパッと見て、見やすいってのが一番だろうねー。

    それは、いろいろな会社のホームページにも言えることだろうねー。

    ただ、見慣れるというのは、あるよね。

    マメに雰囲気変えたりとかは、ケッコー大事だろうねー。

    あと、色的にどぎついのは、め的にも、刺激が強過ぎ。

    淡い色合いの方が、すがすがしさは出るよねー。

    このあたりは、だいぶ好みも出るんだろうけど。

    にほんブログ村ってーのは、ちょっと文字の羅列で、見にくいとは思う。

    カテゴリが見にくいんだよね。

    やっぱり、階層的にした方が、いいと思うけどなー。

    小生に任せてくれたら、キッチリ仕事するんだけどなー。

    見やすい、わかりやすい、探しやすいというのは、重要項目だわねー。

    まー、オヤジの戯言なんで、流してもらって構わないんだけど。

    なんかいい仕事あるー?


    戯言865 願うばかり

    匂いってやつも、ホント微かに香る程度がやはり心地良い。

    匂いもニオイ(臭い)じゃしょうがない。

    昨日も、電車に乗った途端、クサッ。オエッ。何これ~。クッサッ。

    臭いの発生源は誰や~?

    天気も良いせいか、朝からケッコーなひとが乗っていた。

    強烈な臭いを放っていた。

    線香クサいのだ。若しくは線香っぽいニオイ(臭い)なのだ。

    そこに、それよりは幾分軽いニオイを放っているのもいた。

    そのW作用により、ゲッ。オエオエオエッ。

    特に、この気温上昇により、臭いもエスカレートしてしまう。

    当然、汗のニオイも重なって来る。しかし、ちゃんと風呂に入っていれば、

    かきたての汗は、それほどクサくない筈だ。見た目的には、こいつかと思われそーだが、

    古い汗臭いのがニオうのだ。

    鼻は、ホント良くない方なのだが、それでもニオうというのは、やはり不快を感じる。

    Cタクのところでも、書いた事があるが、ホントクサいのは、ゴメンちゃいのゴメンちゃい。

    これからの季節、特に満員電車は、一番気を遣わなければいけない。

    ニオイは元から絶たなければダメ。

    ニオイを消すために、また更にその上からニオイを付けても、増幅してしまうばかりだ。

    電車の中で、オエーックッセーッと叫びたくなるが、

    そこは常識人で、黙ってクサさをこらえ、早く着かないかなーと。

    早く新鮮な空気を吸いたいと願うばかりだった。


    戯言866 うーーーーーっ

    呑み過ぎと寝不足で、やたら調子が悪くなってしまい、

    こりゃいかん。節制して、いざ寝ようと試みるも、

    別に、何か興奮して眠れないという事ではないのだが、

    こんな時に限ってなかなか眠れなかったりする。

    あまりの調子の悪さに、ウコンだなんだかんだと回復に手を尽くしてもみた。

    せっかく眠れる体制に持っていったにも関わらず、

    パタッと眠りに落ちてくれれば何の問題もないのに、

    うーーーーーっ・・・・・。調子わり~~~。具合わり~~~。気持ちわり~~~。うーーーーーっ。

    何か、いつものサイクルを通り越すと、ありゃ~、眠れない。うーーーーーっ。

    調子わりーのは、ホント調子わりー。

    生活習慣というのは、やはり一番大事な事だろう。

    いくら酒は合法とはいえ、呑み過ぎシールを貼られたら、元の調子に戻るまでが大変だ。

    逆に、あまり身体の調子が良い状態でも、何故か壊したくなるという事ではないが、

    変化を求めるとでも言おうか、運動とも違うのだろうが、それに似たところがある。

    少しばかりのつらい事は、奮起するためには、必要な事でもあるだろう。

    これは、人生、ライフについても、まったく同様であり、

    あまりに安泰、あまりにダラダラとしたことに、敢えてムチを打つ感じで、

    つらさに立ち向かう事も大切だ。

    しかし、この事と呑み過ぎとは、それほどの因果関係はない事も事実であろう。

    関連性があるようで、ないようで、

    何を言っているのかさっぱりわからないという今の状況は、

    きっと、まだまだ大量の酒が残っている証拠とも言えるのではないだろうか。

    うーーーーーっ。


    戯言867 コロッコロ

    よくか、たまにか、

    鉄は熱いうちに打てと比喩に使ったりする。

    つい、打つ方が自分だと思ってしまう。

    よくよく考えて見ると、鉄の方も自分だったりする。

    打つ方も打たれる鉄も自分。

    自分の尻に自分でムチを打つみたいな、そんな事だろう。

    せっかく熱くなったところを冷めてしまわないうちに、勢いに乗らなければいけない。

    これは、早い話、やる時は、わき目もふらずにドンドンやるということに相違ない。

    ケツに火が付いた状態で、ロケットの如く、一直線に宇宙に向かって行くのだ。

    宇宙ってやつは、どんな宇宙にしても、未知の世界だ。

    何が起こるかは、行ってみない事には誰にもわからない。

    アチャーッ、ちょっと失敗しちゃったよ~。

    という時もあるだろう。

    若田光一さんが地球に帰還したのと同じように、いや、だいぶ違うが、

    帰還出来ればいいのだ。

    行ってみて失敗したら、また戻って来る。

    そして、また新しいロケットに乗って、またまた一直線に新しい宇宙に向かって行く。

    おっとー、今度こそ、いい宇宙に行けるのか~?

    ワクワクドキドキで、期待は高まる。

    だいたい、何処の宇宙に行こうとしているのか、

    それは、まだ非公表の段階である。てゆーか公表はないだろー。

    宇宙は果てしない。果てしない夢に向かって、

    鉄は熱いうちに打つ事は、ホント、大事な事だなー。

    ただ、精神と身体がもつかどうか、

    そのあたりが、危惧されるところではある。

    まー、ここまで年を重ねれば、何がどっちに転ぼーと昔ほどのショックはない。

    逆に、上手くいった時の方がショックが大きいかも知れない。

    転び慣れちゃって、もーコロッコロよ。


    戯言868 とても大事な事

    やはり、慣れというのはあるだろう。

    慣れというのは、ほとんど無意識の状態で勝手に手足が動く。

    ちゃっちゃちゃっちゃとスイスイ事が運ぶ。

    目つぶってでも出来ちゃうよー。こんなのー。

    慣れまで出来れば、その道のプロだ。

    ところが、慣れという、怖さも、実は、隠れている。

    覚えたての頃は、何かをやる場合でも、ひとつひとつ考えながら進めていく。

    えーとー、これをやったからー、今度はー、えっとー、あ、そーかー、こっちをやればいいんだなー。

    見てる方は、ちょっとー、大丈夫ー?手貸そうかー?

    慣れちゃうと、ホイホイホイホイ、ハイ、ホイホイホイホイ。ハイ終わりー。早ーっ。

    スムーズな時は、何の問題もない。ノープロブレムー。

    ところがどっこい、いつもいつも、いつものように行かない時も出て来る。

    ホイホイホイホイ、ハイ、ホイホイホイホイ、痛てーーーーーっ。ウーーーーーッ。

    いつもなら、自然な動きで出来るところが、身体が付いていかない。

    頭だけ先にいっちゃってるから、アチャチャチャチャーーー。

    失敗。大失敗。すみません。勘違いしました。申し訳ないですー。

    前に書いたか忘れたが、Cタクの時にも、エラい大失敗をした事を思い出した。

    朝の出勤時、お客さんがある会社に出勤するのだろう、その会社を告げられた。

    ハイハイハイハイ、ホイホイホイホイ。

    あれっ?こんな道、あるんですかー?初めて通りましたよー。

    あ、そーですかー!?朝は渋滞するから、こっちの方が全然早いですよー。

    ハイ、到着ーーー。あれっ!?あ、いけねー・・・・・。間違えましたー。すみません。

    まったく別の会社に運んでしまった。アチャーッ。面目丸潰れ~~~。

    あ、すぐ戻りますからー。ちょっと来過ぎましたー。ここを曲がって、

    ちょっと走れば、もももも、すぐそこですからー。ゴメンなさい。

    途中でメーターを切る事は出来ない。そのまま走り続けて、メーターぐんぐん上がる。

    朝の忙しい時間帯に、時間はかかり、料金もかかってってー。怒鳴られちゃう。

    あー、初乗り分でいいんでー。ホントすみませんでしたー。

    やっちまったぜー。

    行く先を聞いただけで、もー、その時点で、違う会社が、何故だか浮かんでしまった。

    どっちの会社も、朝は多いのだが、ほとんど考えもせず、浮かんだ方に向かってしまった。

    何にも考えてない。ハイハイハイハイ、ホイホイホイホイ。

    ハイハイハイハイ、ホイホイホイホイもいいけど、

    あ~勘違いというのは、時として起こるものなのである。

    慣れが成せる技とでも言う事か。

    技ならいいが、災いとなってしまう事もある。

    注意注意。チェックチェック。指差喚呼。

    とても大事な事である。



    戯言869 だと言えるだろう

    失敗は成功のもとと言う。

    失敗を次に繋げることが出来れば、かえって失敗した方が良いかも知れない。

    改めて、またやればいいのだ。

    というか、失敗の積み重ねこそが本当の成功と言えるのかも知れない。

    たまたままぐれ的に成功した事は、そのあとにしっぺ返しが来るかも知れない。

    というのは、人間万事塞翁が馬という事があるのが普通だからだ。

    すべてが順風満帆にはいかない。

    逆風にも関わらず、それでも諦めずに、向こう岸に辿り着くまで、船を漕ぐ。

    何処でどんでん返しがあるかわからない。

    苦節ん十年、精根尽き果てるまで、命を懸ける。カッコえーなー。

    カッコ良さの裏には、目には見えない努力や忍耐がある。

    もしかすると、そーゆーのを望んだのかも知れない。

    あまりにフラットな人生じゃ面白くない。

    お山のてっぺんに登って、いつもいい景色を眺めていることは出来ない。

    麓から、1歩1歩足を前に出して、登っていく。

    3歩進んで2歩下がる。3歩進んで5歩下がるかも知れない。

    一所懸命登って、いつかは、頂上からご来光を見るその日まで登り続ける。

    たとえご来光を拝めなかったとしても、8合目までしか辿り着けなかったとしても、

    8合目でさえ、太陽は照らしてくれる。不足はないだろう。

    やはり、そのひとには、そのひとに合った場所というのがあるだろう。

    そんなに無茶することもない。嫌な山は登る必要はない。

    自分に合った場所を求めて、歩き続ければいいだけの話だ。

    スポットライトが当たらないところでも、気分の良いところはいくらでもある。

    気分の良いところに落ち着くことが出来れば、その場所こそ、

    自分を必要としてくれているところだと言えるだろう。


    戯言870 ちゃうかいねー

    どんなひとにも、

    絶対こいつとは、合わないってーやついるよなー。

    小生が思うに、まず、いつもひとの事をコケにするやつ。こりゃ~合わない。

    合わないというよりも、じゃーてめえに落ち度はないのかと言いたくなるわ。

    あとは、なんだかいつもいつも、チャラチャラしてると言うのか、しまりがないと言うのか、

    やっぱり、これも、ひとの事をおちょくるような態度するやつだなー。

    何処までが冗談だかわからないやつ。何処からが本気だかわからないやつ。

    なんだよ~こいつは~~。どーゆー性格してんだー!?

    ある程度付き合いの深いやつが、ジョークで言うならわかるけど、

    おまえ、馴れ馴れしいんだよー。このヤロー。

    他にも、なんだか世間を知ったような口聞くやつだなー。

    なんだよ~、お前いつからお山のてっぺんに登ったんだよ~。

    その程度の山で威張ってんじゃねーよ。標高100mの山で威張っちゃってるからなー。

    やっぱり、謙虚さがないとダメよね。天狗ってーのは始末が悪い。

    100%完璧なやつはいないんだからねー。それじゃーロボットだよ。

    つまり、そいつより優れているところは、誰しも持っているもんだからねー。

    どっちに重きを置くかだろうなー。

    そいつにも、いいところと悪いところがあるだろうけど、

    自分のいいところだけしか見てないから、調子に乗っちゃうんだよなー。優越感出し過ぎー。

    コンプレックスに重点を置いてるやつの方が謙虚だよなー。

    でも、これもあんまり行き過ぎると、落ち込んじゃうし、

    君ねー、もっと自分のいいところ見つけなさーい。

    やっぱり、均衡を保つ事が大事だろうねー。

    どっちに偏ってもダメなのよね。

    テキトーな、ほどほどの、いい加減のところを、ゆらゆらふらふらしてるぐらいが丁度いい。

    あんまり考え過ぎるのもなんだよなー。悩み過ぎなのも。

    悩みは、あって当然だしねー。それを上手い具合に交わすしかないだろうなー。

    ある程度の開き直りも大事だよなー。

    外で笑って内で泣いてくらいが丁度いいのとちゃうかいねー。