FC2ブログ
    娑婆駄場苦楽舞
    戯言1.361 そんなに変わるものじゃないのね~

    1年食ってないものというのは、ザラにあって、

    その中には、嫌いなものも好きなものもあるが、

    嫌いなものというのは、食べられないと言う事ではなく、食べたくないと言った方がいい。

    食べられないというのは、そんなになく、クサヤ、あれはダメだわ~。

    それは、当地のものなのだろーが、スーパーに売っていたものであって、そーゆー事もあったのかも知れない。

    あとは、瓜系が、あんまりダメだ。

    瓜もそーだし、スイカ、メロン、このあたりもダメだ。

    きゅうりは、何とか食える。 てゆーか、買って来て食ったりする。

    あとは、だいたいのものは、きっと食える。 フツーのものであれば。

    好きなものなのに、何故に食ってないか。 それは、高かったりするのでというのと、

    なかなか売っていないというものだ。

    つまり、ほとんどの日は、ケッコー食い慣れたものばかりで、

    それの循環とゆーか、年に何度となく食っている。

    食の基本は、安心安全が第一だろーが、日持ちさせるために、何が入っているかわからん。

    保存料とか着色料とか。

    昨日も何気にスーパーに行ったが、酢だこが、切ってパックされて売っていた。

    きっとそれは、もーバレバレの、売れ残りを小分けにして売っちゃえ的方法で、

    何にしても、スーパーも上手い。 何気に弁当に入れちゃったりとか。

    つい何気に買ってしまったが、あれー? これ、着色料入ってんじゃねーのー?

    ほら、やっぱり赤102と書いてあるじゃんかーーー。

    何でも見た目を重視すると、いろいろ加工しちゃう。

    それは、ひとでも同じで、パッと見全然わからないだろーが、

    いろいろ加工されているひとも、いろいろ多くて、そーゆー事とゆーのは、

    食材の加工と同じ、不安とか不信感とかがあるのとまったく一緒だろー。

    健康に悪そうな加工は、して欲しくないし、出来ればやめてもらいたい。

    だからと言って、虫に食われたそのままを出されても困るが、

    あんまり着色されても嫌だし、それほど新鮮ではないにも拘らず、いくら新鮮さを出そうとしても、

    もー既に時遅し。 そんなにいつまで新鮮である筈がない。

    上げ底とか、ごまかしまやかしとか、あんまりそーゆーの要らないのよねー。

    やっぱり、見た目よりも、中身が重要で、

    つい数日前も、旅番組に、見た事あるよーなひとが出ていて、久しぶりに見たが、

    あーあー、名前忘れたけど、相変わらずのバカさ加減が出ていて、

    やっぱり、元々持った素質ってーのも、そんなに変わるものじゃないのね~。


    スポンサーサイト
    戯言1.362 雑草がーーー

    しかしまー、いつもあんなの出てたっけーーー?

    まったく困ったもんだよなーーー。

    まー、ところどころ似たり寄ったりのがあるけどねーーー。

    懲りないんだねー。 しぶといんだねー。 世にはばかるってヤツかーーー?

    この似たり寄ったりってヤツが、これまた同じよーに、世に蔓延る。

    また、いちいち口挟んで来るからねー。 そーゆーのが余計のヨッチャンなのね。

    自分のやりたい事を思う存分やってりゃいーじゃんって感じで。

    あちこち居るんだよなー。 あっちゃもこっちゃも。

    きっと、世界的に見ても、半分はおかしいだろーねー。 およそ。

    なんでそんなに執着するのかねー。 理解出来んわー。

    良かったわ~~~そっち側じゃなくてーーー。

    なんかいー事あるのかねー? そんなにー。

    まったくそーだとも思えんけどーーー。

    あらあらあら、このブログのひともまったく同じ考えをお持ちのよーで。

    カーーーッ、強烈やな~~~。 ダイレクトやな~~~。

    まーそれほどひとの事言えんけどな~~~。

    しかしまー、いつもながら、庭には、雑草が多いのね。

    冬だってーのに。 芦ノ湖あたりも多そーだねー。 雑草がーーー。


    戯言1.363 とても足りない

    しかし、7GBなんてすぐ行っちゃうものなんだねー。

    3日で4GBだよー。 1週間しか持たないじゃん。

    ケッコー繋ぎっぱなしだからねー。 PCだって、立ち上げっぱなしだからねー。

    だからちょこちょこ切るしかない。 面倒やな~。 面倒ってヤツが一番嫌いなのね。 にも拘らず。

    それにしても、やっぱりなんだかPCもヤバい感じだ。

    WiFiもなんか失敗した感じだし、PCもおかしい感じだし、どーもいろいろ失敗したか。

    なんやかんやなかなか上手く行かないもんなのね。

    今の時代、ネットに繋がらないと、PCが使えないと、いろいろ不便なのね。

    あら~~~、いつの間にか、気が付くと、昔のひとじゃなくなっていた。

    なんじゃかんじゃ言いながら、そりゃー今に合わせる努力はして来たつもりだからねー。

    誰だって、その時代その時代に合わせる努力をして来たんだろーけどねー。

    ただ、いつの時代になったって、必ず不満というのはあるし、残るものだろーねー。

    やっぱりノーサティスファクションなのよ。 どーしても。

    ヒャクパー満足のひとは、絶対居ないだろーねー。 何処に居ても。 神様じゃないんだからねー。 こればっかは。

    世の中には、カリスマと呼ばれるひとも多いんだろーが、いくらカリスマと呼ばれたにしても、

    ある分野ではカリスマかも知れないが、ちょっと外れると、それはやっぱりただのひとになったりする訳で、

    150kmのボールが投げられたにしても、話す勢いは、やっぱりアナウンサーには敵わない訳で、

    カリスマ美容師だって、同じかみきりでも、紙切りは、林家ほにゃららさんには敵わない。

    グルメレポーターだって言うのに、箸の使い方が上手くなかったりもしてるし、

    大食いチャンピオンも、さすがにライオンの真似は出来ない。

    何処かに秀でて居れば居るほど、その分、何処かはおろそかになったりするだろーし、

    特に子供の頃から、そればっか漬けだったりすれば、いわゆる常識からは外れちゃう。 どーしても。

    常識人は、広く浅くが基本なんだろーねー。

    時間の量は同じなんだろーから、ぼやぼやしてたら、取り残されちゃうけど、その分、ストレスはなかったりもして、

    ストレス抱えておかしくなるぐらいだったら、ぼやぼやしてた方が良かったりもする。

    だとしても、それだって、ある程度は、時代に合わせなければならず、

    今のわたしには、7GBでは、とても足りない。


    戯言1.364 何にしても

    昨日もなんや、何処かのダンサーが、時間もろくに取れず、化粧を落とす暇がなかったという、

    舞台そのままのそのままで、そんなひとが電車に乗っていた。

    松竹歌劇団か宝塚歌劇団か、そんなところのひとか。

    まさか、衣装までは、着替えていたよーだが。

    それにしても、それほどの身長はなかったよーだし、隣には、ヤローも座っていた。

    アイラインと言うのか、アイシャドーの方になるのか、思うにきっとアイシャドーだろーが、

    6mmの緑色のアイシャドーが施されていたが、その回りだかは黒っぽくもなっていた。

    そんなマジマジ近くには寄れないし、そんなマジマジ見ちゃう事も出来ず、チラチラ程度だったから、

    ハッキリとは言えないが、でも4mほど離れたところからの推定6mmは、かなり正確な数値だろー。

    今時、6mmは、客席からじゃないので、凄まじい。 タヌキが化けて出て来たのかと思ったぐらいだ。

    もしものもしも、落とす暇がなかったという事じゃないとしたら、何をどー理解したら良いのか。

    頭の中がかなり混乱してしまったが、それ如きで混乱してる場合じゃないのもわかっていた。

    やっぱり舞台そのままか。 なんなんあれは?

    目の回りに怪我でもしたのか。

    いろいろな可能性を考えるも、答えは出ないまま悶々として、電車を降りた。

    改札を出たところで、今度は、なんや、カップルが向かい合っていたのだが、その男の方の服がこれまた、

    ベイシティローラーズかチェッカーズかと間違うほどの全身チェック柄。

    何でも、行き過ぎは行き過ぎだし、やり過ぎはやり過ぎだ。

    その過ぎるラインというのは、目に見えるものじゃないし、ここまでという線を引きにくい。

    だからこそ、そこを見誤ると、ギョエーッってなっちゃう。

    また、女の方も女の方で、少しは忠告しろってーの。 外出る前に。 あれじゃードサ回りの劇団ってとこだ。

    こっちは、高尾山如きで、へとへとになってしまい、高尾山だって、下から登ればやっぱりキツいのね。

    だけど、今日の足の具合は、それほど膝も笑っておらず、そこそこの健脚になって来たよーで、

    そとづらより中身が重要よ。 何にしても。

    K4020003_201501050830296e1.jpg


    戯言1.365 どの道そんなとこだろー

    透視とか超能力とか、まったく無縁の小生だが、

    見えるひとには見えるものなのかねーーー。

    まー、今までに、何となく感じた事は、なくはないけど。 第六感ってヤツ。

    だけど、威張れるほどのものじゃないし、極々ちょびっとだ。

    だいたい、五感さえも、それほど満足に機能してなかったりもする。

    まず、鼻が悪い。 調子悪い。 それは、慢性鼻炎だろー。

    それと、最近では、PC画面の見過ぎに依って、ずいぶんとぼやける。 プラス老眼だろー。

    それでも、老眼鏡なるものは、なるべく使わないよーには、してる。

    だいたいは、そんなとこだが、透視とか超能力は、感が頼りだろーから、

    集中すればするほど、何かが見えるのかも知れないが、小生には、そんな能力は備わっていない。

    それと、左脳よりも右脳が優先していないとダメだろー。

    理屈よりも理屈なしで考えないと、いやいや、考えちゃダメなのかも知れない。

    どーも、考えるとなると、左脳で考えるみたいな事になって、まー、イメージとかの部類だろー。

    極力、イメージは、大切にしたいところだ。

    それこそ、右脳を鍛えるもっとも良い方法だろー。

    それは、心の問題であり、気とか空気とか雰囲気とか気力とか、いわゆる気体系の、

    目には見えない見る事の出来ない、だけどそこにはあるという、それを感じ取る事になるだろー。

    目に見えるものがすべてではなく、目に見えないものこそ大切な事もあるだろー。

    逆に、目に見えないものまで見えてしまったら、気もおかしくなるかも知れない。

    そのおかしくなったものも、気ってヤツだから、おかしくなるのも見えるなんて事になったら、

    余計に大変な事になってしまう。

    まー、そんなバカな事にはならない訳で、目には見えないものを感じ取る、それは案外重要な事だろー。

    それにしても、透視とか超能力に長けているひとは、何年前まで遡る事が出来るのかというあたりが、

    いろいろ疑問なところではある。

    何十年何百年何千年何万年何十万年と、すべていろいろ見えちゃったりしたら、

    それを頭の中で整理するだけでも、いろいろ厄介だろーし、集中した事だけを見る事が出来るのだろーか。

    昔にCタクに乗ったお客さんが、何処何処の場所知ってる?

    あー、場所ならわかりますよー。

    あそこは、誰々が、いつも立ってるのよねー。 いつも見るのよー。 なんかあったんだろーねー。

    うっそー!? いつもですかー!?

    そんなひとも居たが、そこは、時々通ったりするが、まったく見えないし、妙な感じもまったくしない。

    考えてみれば、妙な感じなんて、しない方がいー訳で、意外と見えないものは、見えない方がやっぱりいーだろー。

    あんまり妙だと、やっぱり気がおかしくなってしまいそーだ。

    透視超能力が、備わっていたらなーと思う時も、なくはないが、

    見えないなら、見えないだけ、良かったりもするだろーし、

    現状にある程度、満足する事も大事だったりする。

    不自由を常と思へば不足なしってヤツだ。

    あんまり不自由も困るが、困るほどの自由もない。

    どの道そんなとこだろー。


    戯言1.366 サラッとしてればモーマンタイだ

    やっぱり、どっかに力が入っちゃうと、どーしても、おろそかになるところが出て来ちゃう。

    そんなに、全部が全部、フラットに、バランス良く、釣り合いが取れて、均衡に行くなんて事はなく、

    不正が発覚しよーが、不正が確定しよーが、金になろーが、金にならなかろーが、

    7GBを超えていよーが、やるべき事はやらなきゃならないし、いずれやらなきゃならない事も多くて、

    あっちちょこちょここっちちょこちょこになっちゃう。

    切るべきところは切らなきゃならないし、残すところは残さなきゃならない。

    現状を維持しつつ、現状を発展させない事には、ボルテージも上がらない。

    年が明けて、おみくじで大吉が出たとしても、そんな簡単に上手く行くもんじゃない。

    何処かに、ボルテージが上がりそーな事を見つけて、それを皮切りに波に乗りたい。

    波に乗ると言うのは、いわゆるレバレッジであり、そこは、頭の使いようだ。

    よく言う、ピンチをチャンスに変えるってヤツだったりもする。

    落ち込んでばかりも居られない。

    片や上がれば片や下がる。 片や下げれば片や上がる。

    すべては、シーソーに乗ってるとも言える訳で、シーソーとシーソーも連動してたりするので、

    複雑に絡み合った状態で、すべて動いている訳で、どれもこれも動きを止めない。

    何が好きかって、当たり前の事を、とくとくと説明したものが好きで、

    当たり前の事を、とぼけて捉えるのも好きだが、

    本当のところ、よくわかってなかったりして、とにかくいろいろくだらない事は好きだ。

    好きこそものの上手なれとなれれば、それを目指したい。

    実のところ、1度聞いた事を2度言われると腹が立つものだが、

    それをも越えたところに面白さがあって、それをクドくしてしまっては、これまたそれはダメで、

    出来る事なら、すべてサラッとしたいし、サラッとさせたい。

    変なこだわりは要らない。

    シーソーゲームも、サラッとしてればモーマンタイだ。


    戯言1.367 やっぱり面倒はご免だ

    凄い横着をしてて、トイレのタンクのところのパッキン替えたら、水止まりやがったよ。

    たぶん1年近く替えてなかった気がする。

    ポタポタと漏るのをバケツで受けて、また締めてみたいにしてたら、

    余計に止まらなくなっていた。

    今日、ホームセンターのひとに聞いたら、パッキンのネジも締め過ぎちゃダメらしい。

    手加減をして締めないと、締めりゃいいってもんでもない。 パッキンも潰れちゃう。

    ネジを外してみると、パッキンの厚みもなくなっていて、黒いのがへばり付いてる感じだった。

    あれじゃー止まる訳がない。

    だから、その1年近くは、いちいち下のネジを開けたり締めたりして、面倒クサい事をやっていた。

    あら~~~、パッキンひとつで、キッチリ止まるものなのね~~~。

    それほどの横着も、甚だしいってもんだ。

    それだって、掛け時計が止まっちゃったもんだから、ありゃ~電池買って来ないとな~~~。

    その電池は、ボタン電池だったから、うちに予備の電池は、たぶんなかった。

    そのついでに、おっと、パッキンも見て来るかーーーって事で、

    それがなければ、未だにネジを開けたり締めたりしてた事だろー。

    いつもだったら、水が止まるのを確認して、下のネジを締めないと、すぐバケツがいっぱいになるほどだった。

    すぐと言っても、1時間は掛かるぐらいだが、ポタポタとうるさいし、必ず締めないと、

    締め忘れたりしたら、大変な事になっちゃう。

    そんな面倒から解放されて、自分の不甲斐なさとパッキンの威力を考えさせられて、

    パッキンひとつだって、バカに出来ない。 よっぽど自分がバカだった。

    その大バカヤローの大バカぶりは今日も健在で、

    今度は、いちいちネットの WiFi を、ちょこちょこ切る羽目になった。

    この面倒からも、解放されたい。

    困った。 またADSLでも引くかーーー。

    WiFi とダブルになっちゃうしな~~~。

    7GBなんて、あっという間だというのを、思い知らされた。

    やっぱり面倒はご免だ。


    戯言1.368 スカゴッ

    ことすは、なにどすだべ?

    ことすは、すつずどすだべー。

    あんりゃ、すつずどすけー?

    んだー、すつずどすだからー、こりゃえろえろマトまるなぁー。

    んだー、雪っこもマトまって、よー降りよるなぁー。
    今、なんずになったー?

    今ちょーどすつずだべ。

    あんりゃ、すつずどすけー。
    こんりゃ、ぼぢぼぢけーらんとなーーー。
    あんりゃ、その時計すつずんけ?

    おー、こんりゃすつずんだ。

    ずいぶんなメーカーもんやな。

    ふづーやろこんなもん。

    いんやいんや、うぢのは、はつずんだ。

    あんら、はつずんなんてあったん?

    バッタもんよー。 おれおれおれおれ、もーけーらんと。

    そーけー、けーるけー。 そんりゃずいぶん早計だなや。
    んだば、メーメー気ー付けて、けーってくれや。

    今日は、ジンギスカンだ。

    あんりゃ、そんりゃ、心も痛むのおーーー。

    なしてーーー?

    なしてってーーー。 うぢはサクラ鍋だで。

    あんりゃ、サクラはどーも好かんなーーー。

    いんや、もー解禁ダーーー。

    意味わからんたい。

    あんた何処の生まれっぺ?

    おいどんはスカゴだ。

    スカユけ?

    スカゴッ。


    戯言1.369 きっと真実である

    BSのマジックを見ていたが、

    どーなってるのか、不思議でしょーがないが、

    タネと言うかネタと言うか、わかっちゃうと、なんだーーーってなっちゃう。

    4枚のコインを、ひとつずつ4枚のトランプで隠すのだが、それが1ヶ所に集まっちゃうってーのをやってて、

    やっぱり、まだ若いせいか、その手つきが微妙ながら、わかった気がした。

    いやいや、テレビに出るぐらいのひとだから、確かに上手いのは上手いんだが、

    そこに文句を付けるって訳じゃないが、微妙に、なんだーってなった。

    だけど、皆さんそれぞれ凄くて、

    バカな事やってる場合じゃねーなーとも思った。

    その中の、あるひとが、

    世の中は、すべて思い込みで動いていると言っていた。

    それは、スプーンを曲げるひとだったと思ったが、

    曲がると思えば曲がるのよーな事で、昔、真剣になって、曲がれってやった事があったが、

    一向に曲がるなんて事はなく、何故にみるみる曲がって行くのかも、理解不能だ。

    バラバラにしたトランプなのに、何故に揃っちゃうのかも不思議で、

    器用なひとも、いっぱい居るのねー。

    さっきの、世の中は、すべて思い込みで動いていると言うのは、あまりに強気な言葉だし、

    あまりに大げさな感じと捉えられるが、まんざらウソでもない気がする。

    何かをやるに当たって、思い込みもなしに成し遂げられるかと言うと、

    何にもまして、思い込みが先に立つだろー。

    オリンピック選手が、世界記録を塗り替える勢いにしても、ジャンプ台から飛ぶ時の心境などは、

    必ず上手く飛べると思う筈だ。

    必ず失敗するだろーなんて思って飛ぶヤツは、ひとりとして居ない。 マイナスの思い込みはしない。

    プラスの思い込みこそ、成功に導く第一歩だろー。

    よく株価は半年先を動いていると言われるが、明日どーなるのかもわからない状況で、

    半年先を動いているなんてものこそ、それこそ思い込みの株価だろーし、

    その思い込みに連動するかの如く、その上に経済は成り立っている。

    しかしながら、突発的出来事には、すぐ株価も連動すると言うのも、

    思い込みだったと言えるだろー。

    オイルショックのトイレットペーパー騒動も何やらそうだし、1973年の豊川信用金庫などのデマ騒動も、

    元々は、女子高生の電車内の雑談がきっかけとなったらしいし、

    思い込みから、大騒動になったりもする。

    なんたらミクスにしても、何本かの矢も、思い込みから始まっているのだろーし、

    宗教も、思い込みの上に成り立っていると言えるだろー。

    個人的に何かを始める場合にも、まず思い込みから始まる。

    プラスの思い込みだろーが、マイナスの思い込みだろーが、思い込んだ方向に展開してゆくだろーし、

    世の中は、すべて思い込みで動いていると言うのは、きっと真実である。


    戯言1.370 夢のまにまに

    なんやなーーー、リアクションも悪いよーだしーーー、

    百人なんて、とてもじゃないけど集まりそーにないから、

    とりあえず、十人一首からにしとくかーーー。

    十人まで落とせば、そんなに難しい数字じゃなかんべ。

    波に乗っちゃえば、すぐやろな。

    何でも、波に乗るまでが大変だ。

    大波小波荒波さざ波寄せ波引き波

    波ってヤツは、寄せては返すから、いずれやって来るし、いずれ去って行く。

    そー言えば、もーだいぶジジイのくせに、骨董品のよーなサーファーを知っている。

    少し前までは、頭もずいぶん薄くなってるのに、微妙なセミロン毛を頑張っていた。

    頭頂部がゲーハーだと、カッパになっちゃう。

    スパッと切っちゃえばいーものを、なかなかそーしないひとも居る。

    薄いところを妙に伸ばすのは、かなりキモい。

    変なこだわりは、この際要らない。

    思い込みは大事だが、変な思い込みは、やっぱり変で、

    世間に合わせるとか、同調とか、そんなつまらない事じゃないし、確固たる自分を出すべきだが、

    確固たるカッパは、やっぱりおかしい。

    そー言えば、ちょっと前テレビを見て居た時、あれー、このひとあのひとだよなー。

    そのひとは、俳優のひとだが、長い間バーコードだったのに、スパッと切っていた。

    全然いーじゃんかー。 ずいぶんと遅かったものだ。

    何にしても、テンポってーのは、大事だ。

    時間はどんどん過ぎてゆく。 あるとあらゆるものが、みるみる変わってゆく。

    そんな中、アクションとかリアクションは、早いに越した事はない。

    どんどんチャレンジするべきだ。 憂えている暇はない。 考え込んでる時間はない。

    アクションは 早けりゃ早い 方がいい 諸行無常も 夢のまにまに