FC2ブログ
    娑婆駄場苦楽舞
    戯言716 さっちゃん

    あ~あ、

    遂に庶民の家計を直撃の年貢がアップで、

    あっぷあっぷだ。

    まだまだアップするで~。

    アップしてもダウンはない。

    騙し的ななんとか減税があったとしても、

    それは、単なる気休めほどにもならん。

    気も休まらん。

    気くらい休ませなきゃ、ストレスは溜まる一方だ。

    そんな増税をしておきながら、何が健康増進法だ。

    まったく下手な漫才のお笑いより笑える。お笑い種だ。

    お笑い種は、芽を出して、やがて大きな花を咲かせる。

    大輪の花ってやつだ。まるでひまわり畑。真っ黒なひまわり。

    そこに降り注ぐ太陽は、暗黒の太陽だ。

    地中から吸収する水分は、ソートーな汚染水かも知れん。

    どーするんだい。大丈夫なんだろーねー。

    直ちに健康に影響はないですから~。

    そんなもん、直ちに健康に影響があったら、暴動が起きる。

    直ちとは、今の今であって、数分後は、まったくわからない。

    大丈夫かも知れないし、ダメかも知れない。

    明日なんて言ったら、遠い未来の話。

    おいおいおいおい、どんだけの直ちなんだい。

    えー、ですから、直ちに健康に影響はありませんからご安心ください。

    安心だとー。気にかかることがなく心が落ち着いているようにしろと。

    それは、無謀でしょー。無茶でしょー。無鉄砲でしょー。向こう見ずでしょー。

    そんな簡単な言葉で言い丸めようとしても、ダメよ。

    そんなウソばかり並べ立てても、本気だとは思えない。

    本気の気があるんだったら、減税してみろってんだ。

    減税なくして将来なし。

    将来をなくして、何が少子高齢化対策だ。

    まったくトーシロの戯言よりも笑える。

    下手な漫才よりも、トーシロの戯言よりも上である自負があります。

    まったくさすがのさっちゃんです。


    スポンサーサイト
    戯言715 ヤバい


    これまた、違うブログを拝見してて、思ったんだけど。

    ちくわ。

    この言葉って面白いよねー。なんとなく。

    何故だか急に笑えて来た。

    ポツッと、ちくわって書かれていると、何故か面白いのよ。

    ちくわ

    ちくわの穴から見るってことなのかな~。

    そこに何故、ちくわと書かれているのかが意味不明的で、よくわからないけど、面白い。

    ちくわは、竹輪って書くから、切り口が竹の輪に似ているところから、ちくわと。

    竹の輪って、言い方もおかしいなー。

    切り口が竹に似ているというなら、わかるけどねー。

    切り口が竹を切った時に似ていて、その切り口が輪になっていて、竹の輪になって竹輪でちくわ。

    ホントだったら、もっと太いけどねー。

    細い竹ってことだろうねー。

    そーすると、細竹輪で、ほそちくわだねー。

    なんだか、まだ酔っ払ってるのかな~。

    どーも、酔っ払いの戯言のようになってしまったねー。

    ちくわっていうのは、なんかそのまま食べるんじゃ、なんとなく味気ない。

    どーしても、キュウリを真ん中に通して、ワサビじょうゆかなんかに付けて食べるか、

    おでんのように煮るか、ちくわの天ぷらか、野菜かなんかと炒めるか、そんなとこか。

    新しい感じだと、餃子の具を詰めて、どーにかしても旨そうだな~。

    酒の当てには丁度いーかも知れん。

    なんか穴が空いていると詰めたくなる気がする。

    それにしても、面白い食べ物だ。形といい名前といい。

    あー、ちくわっていうのは、あだ名とかなのかなー。

    ちくわが好きなのかなー。

    ちくわになりたいのかなー。

    ちくわを通して世の中を見るということなのかなー。

    ちくわの穴は、だいたい、何のために空いているんだ。

    製造工程のためだけのものか。

    穴を塞いでしまったら、ちくわにならんからなー。

    ちくわにするために、穴を空けていると見ても良さそーだ。

    ちくわの穴を塞いだものは、何というものになるんだー。

    たけかー?ちくかー?

    違うなー。たけは、穴空いてるからなー。穴埋めちくわかー? 違うなー。別物だなー。

    ヤバい。地下鉄と一緒で、眠れなくなりそーだ。



    戯言714 パワフル

    ちょっと必要に迫られて、

    アコギを何十年ぶりに出した。

    そのギターというものは、中学生の中ちゃんの時に散々弾いたものだ。

    いわゆるウエスタンギターというもので、ケッコーボディが大きいのだ。

    アンプで音が出せるように、アコギ用のピックアップを付けたのだが、

    コードなどをガムテープで付けてしまい、その粘着剤がかなりこびりついてしまっていて、

    1時間ほどかけて、キッチリ落として磨き上げた。

    おーーーーーっ、いーギターじゃねーかー。

    中学の時は、ホント毎日のように、周りの迷惑顧みずに弾いたものだ。

    熱中するあまり、なんか左手の指がペタペタするなーと思って、

    見てみると、指先から血が出ていて、そのせいで、ペタペタしていたのだった。

    血が出ているのも気づかないほど、熱中しているくらいだった。

    そんな小生の血が浸み込んだギターだけど、

    そー、ずいぶんとほったらかしておいて、ピカピカに磨き上げたら、

    心の奥底から喜んでいるようだった。

    そんで、ギターに、真新しいエレキ用の弦を張って、サウンドチェックをしてみた。

    おーーーーーっ、いーじゃねーかーーーーーっ。

    いや~~~、アコギってーのは、シンプルだね~~~。

    なかなかにいーサウンドだー。

    だけど、いつも使っているのより、ボディが厚くて、なんだかちょっと持ちずらい感じだ。

    測ってみたら、いつものは、約3.5cm、もうひとつのも、約4.5cm。

    ウエスタンは、12cmもあるんだ。

    通りで持ちずらい訳だ。

    3倍の厚さだ。いやいや、厚い。

    油揚げが厚揚げになったくらいだ。

    そー言えば、また豆腐屋がプープー来やがった。

    だいたい、この時間になると来やがる。

    営業妨害をしようとは思わないが、プープーうるさい。

    じっと我慢のジーちゃんガーちゃんだ。

    いやいや、豆腐屋の話はどーでもいーんだ。

    厚揚げは旨いけどね~~。

    いやいや、その豆腐屋のじゃなくて、一般的に。

    煮ても旨いし、焼いても旨い。

    煮るなら、ちょっと甘い感じでもいーし、おでんの厚揚げも旨い。

    焼いた場合は、やっぱり生姜とねぎとおかかかね~。

    あー、いけねー。豆腐屋はどーでもいーんだ。

    しかし、毎日毎日、プープーうるさい。

    まず、抑揚がない。

    何故、あの豆腐屋は、吸わないのか不思議だ。

    吹きっぱなしなんだ。

    だから、余計に抑揚がなく、余計にうるさく感じるんだ。

    オッと、豆腐屋はどーでもいーんだ。

    えーと、豆腐屋じゃなくて、小間物屋の話だったかいねー。

    小間物屋でもなかったな~。大工の話だったかー。

    大工の大ちゃんのー。

    いやいや、大ちゃんじゃなくて、中ちゃんじゃねーかー。

    中学の中ちゃんじゃんかー。

    思い起こせば、あの頃は、可愛かったな~~~。

    いやいやいやいや、そんな時代もあったのね~。

    そんな可愛い時代の頃からの愛用のギターだからねー。

    暗いケースの中に閉じ込めておいて、ホント申し訳なかった。

    急に明るいところに出したもんだから、ずいぶんびっくりしてるようだよ。

    新しい弦を張って、その頃よりもパワフルに弾いてやったよ。

    ジジイなると、パワフルになるんだねー。おかしなもんで。


    戯言713 どん底

    もー桜、満開だね~

    夜桜、アップにして写真撮っているひといたけど、

    あれ、撮っても、何か使いようあるのかねー。

    ブログでもやってるのかなー。

    まー、載っけても、桜は桜だからねー。

    わざわざ撮らんでも、画像検索で、ケッコーいー写真あるからねー。

    桜並木のところは、わさわさひとが出て来て、

    ライトアップでもしてよーもんなら、なんだか虫が灯り求めてやって来るのとそー変わらん。

    確かにほんのりとした色合いは、上品で穏やかな気持ちにさせてくれるけど、

    あまりにひとが多過ぎるというのも、なんだか落ち着かない。

    それであるなら、盆栽の桜でも愛でている方が、気持ちが落ち着く。

    小さいのに可憐に咲く盆栽の方に心を奪われる。

    まして、桜の木の下で宴会でもやろーもんなら、それもなんだかなーという気になる。

    桜を愛でる筈が、ただバカ騒ぎしてるんじゃ、さぞかし桜も迷惑なことだろう。

    近くに人家があろーもんなら、近所のひとも迷惑だろう。

    浮かれるのもほどほどにしないといけない。

    まー、迷惑にならないのであれば、浮かれるだけ浮かれても、それは悪いことではない。

    桜の力を借りてストレス発散、ストレス解消となれば、桜は黙って見守ってくれるだろう。

    浮かれに浮かれて、春を目いっぱい満喫してさー。

    まるでちょうちょになったように、羽を伸ばして、

    それはそれでいーんじゃなーい。

    今日で3月も終わりかー。早いな~。

    となると、明日は、4月になる訳やろー。

    4月っていうと、あれっ?何かあったよなー。確か。

    なんやったっけー?

    桜吹雪かー!?

    そーそー、間違いない。桜吹雪やー。

    バーッと散っちゃうのよねー。

    浮かれるのも今日までってこと。

    気分は、どん底だねー。


    戯言712 なんていう曲だったっけかな~

    懐かしさがこみあげて来るという曲は、

    やはり中学生あたりの時に流行った曲だろう。

    例え、その曲が自分の趣味とずれていたとしても、

    周りでよく歌われていて、よく耳にしているから、

    脳裏に焼き付いている。

    その曲を耳にしたり、カラオケで歌ったりした時、

    その頃の情景、光景、思いが、フラッシュバックされて、

    あ~懐かしいな~

    遠足のバスの中で、みんなで歌っていたなー。

    思春期の多感で情緒不安定な時期で、

    それほど刺激的ではない事でも、何でも吸収して、

    人格形成の一番大事な時だったことだろう。

    昨日もカラオケで、そんな歌を歌って、そんな気分になった。

    当時、その曲は、流行っていたらしく、周りはみんな知っていたのに、

    自分は知らずに、聴いていたのだった。

    デンモクで、いつも曲を探すのだが、アーティストから探して、

    あー、この曲にしようかーみたいな感じで、歌ったのだった。

    思いの外、上手く歌えて、ずいぶんと力が入った。

    その曲のタイトルを言ってしまうと、もーバレバレになってしまうので、

    別に今更バレても、どーってことはないんだけど、

    ここはやはり個人情報保護の観点から、差し控えておいた方が無難だろう。

    だいたい、ブログをやっていると、個人情報もへったくれもない感じだ。

    ついつい、本音が爆発して、建前の上棟式は表向きなことだ。

    あ~、こりゃー建前どころじゃない。

    炸裂してしまったあとは、もー何もかもガラクタになっちゃう。

    ガレキになってしまったものは、片付けるにしても、何処から手を付けていーものやら。

    面倒クサいので、ほったらかしにして、別の場所に建てた方が早い。

    新しい建物は、ずいぶんと建って、街並みはきれいに整ったけど、

    ほったらかしもずいぶん増えてしまって、

    闇に放ったままで、立ち入り禁止状態は続く。

    けがれのなかったあの頃に戻りたい。

    それにしても、あの曲は、懐かしいな~~~

    なんていう曲だったっけかな~~~


    戯言711 そんな暇か

    DJポリス。

    それは、DJのひとに悪い。

    あの程度でDJという言葉を使うのはおかしい。

    マスコミも囃し立て過ぎだ。

    あれは、ただ仕事でそーしているだけであって、

    そんなもん、当然わかっているのだろうが、

    それ程、ニュースがないのか。

    いちいち取り上げる事でもないだろう。

    どーもその辺が、ずれていると言うよりない。

    何を言いたいのか、さっぱりわからない。

    あまりにクサくて見ていられない。

    DJだったら、もっともっといかしたことを言うだろう。

    きれいごとばかり並べて、あたりさわりないことを言って、

    もっともっと角がないと、面白くもなんともない。

    全然いかしてない。

    DJだったら、もっと抑揚を付けて喋る筈だ。

    どーせやるなら、もしホントにDJと呼ばれたいなら、

    音楽に乗せて、ヒップホップみたいにするとか、コスプレするとか、

    そこまで出来たとしたら、見上げたもんだ。

    どーせそこまで出来っこないだろう。

    そんな洒落た感覚なんて持ち合わせていない。

    だいたい、押し並べて、ガチガチのところなんだから。

    そもそも、それ程、洒落た感覚のひとなら、

    そんなガチガチのところでは、働かない。

    ポリスもずいぶんと柔らかくなりましたと言いたいなら、

    もっと洒落たことをやってもらいたいものだ。

    あの程度のことを取り上げるなら、取り上げない方がよっぽどマシだ。

    まったくマスコミもセンスねーなー。

    そんな暇か。



    戯言710 ほどほどに

    テレビでもゲームでも、

    サッカー観戦野球観戦落語相撲競馬競輪競艇パチンコ等々、

    何でも、刺激を貰う程度、気分転換程度にしておく方が良いだろう。

    のめり込むものは、もっと他に集中しないといけない。

    ひとと違うことをやらなければいけない。

    ひとより劣るのであれば、足りない分は努力しかない。

    創意工夫が必要だ。

    当然ボーッとする時間というものも、必要なことだろう。

    つい最近、ワンセグのポータブルテレビを買った。

    入浴時に使うのだが、テレビがあると、ゆっくり時間をかけて入ることが出来る。

    ワンセグなので、BSは見ることは出来ないが、

    6つのチャンネルから、面白そうなチャンネルを選ぶ。

    DVDも付いているので、とっても有効な時間の使い方が出来るだろう。

    今は、このような製品もずいぶんと安く手に入れられるようになった。

    いろいろな事で、ストレス解消をして、

    やはり、ひとつ何か、時間をかけて、集中出来るものをやるべきだろう。

    それは、何かを作るということだ。

    形のないものを形にしていくことは、クリエイティブな世界だ。

    ある程度、お金がかかったとしても、それは、必ず良い流れに繋がるだろう。

    自分に向いていると思うもの。

    下手の横好きでも構わない。

    見様見真似で構わない。

    何か、やりたかったもの。

    趣味の世界は、多岐に渡る。

    小さい事をひとつひとつ積み上げていく感じだろう。

    何事も雪だるまと同じ。

    最初は、ホント小さいところから、何でも始まるものだ。

    1日24時間は、誰でも一緒。

    渋谷スクランブル交差点に集まると言われるひと達には、

    特に、声を大にして言いたい。

    気晴らし、バカ騒ぎも、ほどほどにと。


    戯言709 オナチコメ

    いやいやいやいや、

    段々わかってきたよ~~~

    忙しいのか~

    面白いわ~

    忙しい割に、時々更新するのね。

    この面白さをわかるまでは、少し時間がかかるの。

    何故なら、なんだこれと思っちゃうからなの。

    まとめがあまりにシンプルで、あーそーゆーことなんだ。

    それを面白いかそーじゃないかは、取るひとに寄って変わるだろーなー。

    どー見ても、シンプル好きなのね。

    それと、ゲームとかアニメとか好きなのね。

    小生的には、まったくそのあたりは疎くて、

    何のことについて書かれているのか、さっぱりわからなかったんだけど。

    ガチガチの生真面目なひともいれば、たらたらしてるひともいるし、

    ひとそれぞれいろんな個性が、やはり出るわなー。ブログには。

    で、今回書かれていることについての私の意見を述べさせてもらうと、

    次元を一緒にしちゃあダメってこと。

    例えば、よくある兄弟ゲンカ。

    お兄ちゃんと弟で、何かの取り合いになった。

    お兄ちゃんは、お兄ちゃんなんだから、弟と同じ次元で考えちゃ、また同じ次元で行動しちゃダメってこと。

    みたいな感じに似てるわなー。

    オナチコメクテトコチカウー


    戯言708 その流れでよろしく

    人生五訓という湯呑みがあって、

    おこるな

    あせるな

    いばるな

    くさるな

    まけるな

    おあいくま

    おいあくまでもいーけど。

    まー、押し並べてこの通りだろーなー。

    昔は、怒りっぽかったけど、今はもーずいぶん丸くなったと思う。

    転がっちゃいそーだ。

    今こーなってしまうと、もー焦りよーもない。

    今こーなってしまうと、威張りよーもない。

    今こーなってしまうと、腐りよーもない。

    今こーなってしまうと、負けよーもない。

    全部クリアしてんじゃんかー。

    お見事お見事。

    何っ、人間出来ちゃったかな~。

    あれ~、そーかね~。出来たかね~!?

    出来た人間になったとすると、もー人間としては師範クラスだなー。

    そーかー。そしたら、教室でも開くかなー。

    人間育成教室ー。

    だけど、小生みたいなの、誰も望んでないだろーから、

    誰も来ないねー。こりゃどーも。

    あらあら、思っていたのと違うルールにあ然。

    あらあらあら。なんだー。しょぼ~。・・・・・。

    順調に行くかと思いきやのルールだったの。

    郷に入っては郷に従えだからね~。

    んじゃー、中学より使っていたアコギ出すか~。

    懐かしっ。。

    何の事言ってるのかわからんとは思いますが、

    流れで読んでください。あとは、その流れでよろしくっ。

    どっかにあったねー。こーゆーの。


    戯言707 奇しくも

    あらあら、知ってた~!?

    桜7分咲きだってさー。

    こっちの方だけど。

    急に来るんだねー。春は。

    焦るねー。いろいろと。

    いろいろ平行してやっているけどさー、

    そーそー、いーの見つけちゃったよー。

    何とは、今の段階では言えないんだけどさー。

    上手くすると上手くいくわ。

    んー、喉元まで出そうになってるんだけど、

    現段階では言えないんだなー、これがー。

    そんで、もーひとつあって、それも5月に入ったら動き出すかどーかってとこで、

    バンド復活して10ヶ月くらいだけど、ソートー軌道に乗って来た感じなんだわ。

    まー、今の気分からいくと、今の気分なんだねー。奇しくも。

    気分は、7分咲きってとこなのよー。

    気分はだけどねー。付いていってない事もあったりするからねー。

    だけど、桜ってやつも、散るのも早いからなー。

    まさか、桜と同じタイミングで、奇しくもにならんやろーねー。

    頼んまっせ~。

    だけど、暖かくなって来ると、気分もそーだし、身体的にも動かしやすいし、

    長い冬の時代が終わって、若葉は、あちこち芽を出して、

    人々は、また新しい風に乗って、動き出すという、

    ん~~~、なかなかに文才のある表現だな~~~。我ながらに。

    このブログも、段々と、波に乗って来たかあーーーーー。

    でも、アクセス数というのは、そー簡単に変化するものでもないのねー。

    当初より、それほど変わってない感じで、

    波で言ったら、さざ波程度の、サササササーッ。

    5月以降は、ビッグウェーブがやって来そうだぜー。

    今のうちにコンディション整えておかないと、波に呑み込まれちゃうからねー。

    メンタルトレーニング、イメージトレーニングをして、

    7分咲きに浮かれていると、桜と一緒になっちゃうからさー。

    桜吹雪ってーのも、いーもんだけどねー。

    あら、奇しくも、707だって~。

    奇しくも奇しくもだね~。これまた。