FC2ブログ
    娑婆駄場苦楽舞
    御託535 更なるバカを目指す

    開票前に当確かよー。 なんだかコケちゃうなー。 ホントマジで開票してんのかよーって感じだ。

    テレビで、始まった途端見る気が失せた。 なんや頭に来て一旦は消したが、

    もー一度付けて他の番組を見た。

    どーも世間とは違うよーだ。 俺は少数派だなー。

    その少数は、なんだよーて感じだろーなー。

    悪いけど、俺は、生意気な女ってヤツはどーも好きになれん。

    テレビのインタビューで、どーゆーひとに投票しますかと、かなり年配のひとに聞いていたが、

    その年配のひとは、感じのいーひとに投票すると答えていた。

    あー、そーだろーなー、やっぱりそこだよなー。 基本の持って行き場は、どーしたってそこに落ち着くだろー。

    ゴッドもやっぱりそこで、その感じがいーかってところから見ても、

    確かに積み上げて来たんだろーが、小生意気な感じが更に増幅されて、

    なんか逆に打ちのめされた感じがして、腹立たしささえ感じる。 なんか変に頭に来る。

    ゴッドは応援する意味を込めたりする時があるが、やっぱり何処にもその甲斐ってヤツがない。

    そんなこんなで違う番組を見ていたら、これがカナダのひとなんだが、大阪に20年以上住んでるってひとが出ていて、

    そのひとは、刃物バカで、自分の店も大阪に持っている。 そーゆー番組だった。

    そこで引っ掛かったのが、~~バカってゆー言葉だ。

    何をやるにしても、このバカにならないとやっぱりダメなのよね。

    ゴッドもやはりバカを目指しているが、俺は何バカか考えた。

    ゴッドの答えは、オリジナルバカだ。 オリジナルの曲にこだわるオリジナルバカだ。

    なんつったって、俺が乗れる曲ってヤツは、オリジナルなのよ。

    そりゃー大御所の曲に乗れる曲も数多くあるが、それ以上にオリジナルは乗れる。

    俺ほどきっと俺のオリジナルに乗ってるヤツも他に居ないだろーとは思う。

    つまり、こよなく自分のオリジナルを愛している。

    だからオリジナルバカなのよ。 自分の才能に惚れ惚れする時がある。 てか多い。 てか惚れ惚れする。

    俺もまんざら捨てたもんじゃない。 ある意味バカってーのも困ったもんだが、

    そんなもんもぶん投げるのがバカだ。

    バカからバカを取ったら何も残らない。 それがモノホンのバカだ。

    世間とは馬が合わないが、バカはバカひと筋、更なるバカを目指す。


    スポンサーサイト
    御託534 そーゆー事をー

    それにしても、やたらやけに暗いねーーーという人間が多い中、

    俺とは血液型が違うよーだが、意外と雰囲気が俺と近いおばちゃんというか、

    俺のうわ手を行くベシャリのおばちゃんで、ふたりしてガハハガハハやって、

    ちょこっとの立ち話にしても、大いに盛り上がっちゃう。

    たぶんきっと努力の持って行きどころがおんなじなんだろーとつくづく思ったのだ。

    それと言うのは、元々元来それほど明るい訳じゃないという事だ。

    そのおばちゃんだって、身体の具合が決していー訳じゃなく、こちとらだって、

    あちこちいろいろの不満もあるし、上手く行かない事も多い。

    しかしながら、何故にそんなに明るいのかというのは、明るく振る舞っているからだ。

    そーゆー努力をして来たからだ。 考えてみれば、小さい頃は、

    元々の性格も、そんなに騒ぐほど明るいって訳でもなかったんじゃないか。

    ただフツーに感じて、嫌な事は大泣きしてた記憶もあるし、ぐずったりしてた記憶もある。

    よく覚えているのは、幼稚園で、前にも書いた記憶があるが、弁当にしゃけが入っていて、

    それを先生が食べなさいと無理に言うもんだから、ワーワー大泣きした事だ。

    しゃけはいーんだが、骨があって、それがとても食いずらかった。

    たったそれだけの事でも、周りがひっくり返るほどの大泣きだった。

    そんな頃から早数十年、あっという間にわびさびも覚えて、

    ジジイ的趣味感覚になり、あっという間の数十年の中、

    努力の持って行きどころは、べたに暗くしててもしょーがないという事だ。

    誰だって不平不満はあるのよ。 それをべたに出してどーするって事なのよ。

    そこをちょこっとはすから見たにしても、面白おかしくしなきゃしょーがないでしょーって事なのよ。

    明るいそぶりをしてるのよ。 当たり前じゃねーかー。

    そこを大した努力もしないで、ただただ暗い雰囲気を全面に出して、

    ゴッドからみたらそれは、よくまいんちそれでやってられんなー、

    つまり作るにしても、暗さを作るバカが居るか? って事だ。

    明るさを作らないでどーすんのよー。 世の中これ以上余計に暗くしてどーするってんだ。

    ただ、なんにしても、下手なヤツってーのは居るから、全部が全部そーはまとまらないだろーが、

    日々それなりの努力ってーのは、してもらいたいところなのよ。

    ぎこちない笑いなんてーものを見ていると、下手だねーーー、引きつってるよ、顔が。

    まずよーーーく顔をマッサージでもして、ほら、こー、こーゆー風に笑うのよー。

    あーあーあーあー、それじゃー余計ゆがんで見えちゃう。 あーあーあーあー。

    もっとナチュラルに。 ほら、ニッ、ニッ、ニッ、ニッ、こーよ。

    それとな、脳みその方もな、もっと柔らかくせにゃー。 それとベシャリもーーー。

    どーやったら柔らかくなるのかは、少しは考えろや。 そーゆー事をー。


    御託533 詳しくはWEBで

    あなたも御託の名人になれるっ!

    この度、みなさまのご要望にこの度お応え致しまして、

    この度、シャバダバ式御託教材をこの度発売する事にこの度致しました。

    この度、今ならなんと無料でこの度お試し頂けるセンテンスをこの度ご用意致しました。

    シャバダバ式御託教材は、1日3分読んでつぶやくだけ。

    では、早速始めましょう。 レッツラゴーゴーゴー。

    おい、ずいぶん前に出て来るじゃねーかーーー。 お前はフォワードか?

    おにいちゃん(おねえちゃん)は、何処出身なの?

    あっそー。 いーとこだよなー。 まだ行った事ないけどね。 行ってみたいよね。

    今度連れてってくれる? 無理だよねー、こんなオヤジじゃー。 いじけちゃうなー。 な。

    朝っぱらからガチャガチャガチャガチャうるせーなーーー。 朝の静けさを満喫しろやー。

    お宅はあれか、静かなのが嫌いか? ん?

    出来るやんけーーーやればーーー。 それを続けなあかんがなー。 継続はなんたらって言うやろー。

    朝ってーのは、いちにちの始まりや。 そこの気分でいちにちが決まる。 そーやないの? 違うか? ん?

    メシぐらい落ち着いて食えないか? そこで食うんじゃ旨くないやろー。

    そーゆー慌ただしさからもーいー加減卒業したらどーや。 意外とそーゆー事は大事なのよ。

    しっかしなんだなー、現代は暇人が多いか? あんなもんが流行るよーじゃー、こちとらもお手上げよ。

    なす術もない。 なすって言えば今が旬やね。 なすは炒めたのが旨いよねー。 俺はね俺はね。

    俺はねーーー、気ぜわしいのがダメなんよーーー。 昔っからスロースターターってヤツでさー。

    現代には合わないけどもねーーー。 こればっかはしょーがない。 さてと、一服するか。

    まず休憩よ。 休憩が先よ。 そんなところ焦ったってしょーないやろー。 今さらーーー。

    おい、夏だってーのに、またあのジジイは、またくしゃみしてやがるー。 エブリデーのまいんちよ。

    病気だなーありゃー。 耳鼻科行く金もねーかー。 ハクシィッ。 バカヤローうつっちゃったじゃねーかー。

    はっきり言ってこの世は闇だ。 暗いねー。 誰か懐中電灯持ってないかー。

    ない? ホタルでも連れて来い。

    バカヤロ、ホントに連れて来るバカがいるか。 そんなんで明るくなる訳ねーじゃねーかー。

    そんなんで明るくなるよーなら、電気要らなくなっちゃう。

    は~~~、やってらんない。 やってらんないだろーよーーー。

    おい、若者、その元気をちっとばっか俺に分けてくれ。

    どしたらそーゆー元気が出せるんだ? やっぱり食い物か? やっぱり睡眠か? え?

    注意点と致しましては、間を大事に取ってください。

    またあんまり間を開け過ぎないよーにする事も大切です。

    本編では、そのあたりも詳しく載せております。

    如何ですか?

    さあ、あなたも究極のゴッドを目指してみませんか?

    詳しくはWEBで。


    御託532 寒いけどね

    ありゃーーー、ガタガタ言ってたら、もー8月よ。

    8月あたりになると焦るなーーー。 なんかー。

    今年ももー後半かよーーー。 焦るなーーー。

    あっちゅー間ってーのも思ってはいたが、先へ先へ行っておきたい俺は、

    全然先へ行ってない事への苛立ちを覚える。 腹立たしさを感じる。

    だいたいガタガタ言ってる暇なんてないのよ。 本当は。

    ただこの、ガタガタ俺が言わなきゃ他に誰が言うんだって事で、

    仕方なしに言ってるんであって、俺も好きでガタガタ言ってる訳じゃない。

    どちらかと言えば、俺ほど無口な人間はいないぐらいだ。

    俺なんか成るがままよ。 レットイットビーよ。 俺こそが。

    成るがままでこーなっちゃった。 あ~~~~~~~~~。

    だから焦るのよ。 は~~~~~~~~~。

    何も焦る事はないだろーよー。 そーゆー俺がもーひとり居るのよー。

    だからこーなっちゃった。 は~~~~~~~~~。

    俺ってーのは、どーもひとりじゃないよーだ。

    4、5人共存してるよーで、そのまた意見がこれまたまとまらない。

    右往左往しちゃう。 だからこーなっちゃったのよー。

    だけんどそれでいー加減やって来てるから、そこをなんとかまとめていー加減だ。

    だからってそんないー加減でもなく、どちらかと言えば嫌な加減だ。

    さすがにガタガタ言ってると、ガタガタにもカリスマ性が見い出される。

    だって何やらせたって上手いもんよーーー俺はーーー。

    ただそれは、なんの役にも立たない。 俺的には。

    しかし本当のところは、何かの役に立っているのかも知れない。

    このガタガタだって、誰かの役に立っているんじゃないか。 そー思えるところもある。

    俺がガタガタ言わなくなったら、俺じゃない。 そーゆーところまで来ている。

    てか来ちゃった。 誰だ、俺を持ち上げたヤツはー。

    持ち上げられると益々調子に乗る。 気が付いたら俺は雲の上だ。

    だからカリスマになったのよ。 だからゴッドになったのよ。

    この雲の上ってところは、ふわふわして気持ちいーところなのよ。

    ただね、雲だけに下が安定してないのよ。 下手するとまた下に落ちちゃう。

    またね、雲も厚くなったり薄くなったりで、一定って事はないのよね。 気まぐれだよ。

    気まぐれなもんよ。 どの世界に行っても。

    まー雲の上から眺める景色ってーのはね、雲の上に立った人間じゃないと分からないけどもね、

    これがケッコー寒いのよ。 凍るよ。 固まるよ。 はっきり言って寒いを通り越してる。

    はっきり言って景色どころじゃない。 それがゴッドの感想よ。

    でもまー、ちらちら見える景色は、ちまちましてるわな。 そんなもんまだやってんのかいなー。

    いくら時代は回るにしても、呆れる。 さすがに呆れる。 呆れたから雲の上に居るのよ。 寒いけどね。


    御託531 誰か虫に教育しとけー

    あのでっけーゴキやん何処行った? どっかの裏あたりに居るのかなーーー。

    スプレーが当たったかどーかも微妙なんだが、2匹ぐらい所在不明なんだよなー。

    今の今も、風呂場の床のタイルのとこ、ん? 電気は付けてないが、黒くないか? ん?

    すぐ手にスプレーを持ち、電気を付けたところ、ササッと逃げるもんだから、プシューーーッ。

    また断りもなく入って来るもんだから、寝起きからやけにイラつく。

    おとといあたりも、5mmぐらいの小っちゃいヤツ居たんだよなー。 あれ放っておくと間違いなくデカくなるからねー。 たぶん。

    うちは昆虫博物館じゃねーのよ。 まったくー。

    ゴキやん昆虫かねー。 一番早いんじゃねーのー!? 昆虫の中でー。

    ゴキやんも2種類居るのは知ってるのよー。 チャバネとデカいのと。

    飲食店は何故かチャバネなんだよなー。 フツーの家はデカいやつやろー!? 大体。

    北海道はゴキやん居ないんだよねー? 今年は多いなー。 今の入れて6匹は見たなー。

    それとコバやんやろーーー。 コバやんも多いなー。

    外出ると蚊ーやんとなんや早く飛ぶなんやなんか居るんだよねー。 飛んで止まってみたいなヤツ。

    昨日毛ムやん道路歩いてたしねー。 夏ってーのは何故か虫が多くなるんだよねー。 どしてー?

    虫虫するからかなー。 虫暑いってゆーからねー。

    今日あたり夜中も虫暑いなー。 風がないしねー。

    しょーがないから扇風機で風を起こすにしても金掛かるからねー。 自動は金掛かる。

    手動じゃ疲れっちゃうしねー。 どしたって自動だよねー。 俺は自動か? 手動か?

    意外と自動じゃねーかと思うけどもねー。 考えてみれば、自動と手動ってゆー対比も、なんや変だよねー。

    自分が動けば自動じゃねーかと思うがーーー。 いちいち手動で動いてる訳でもないからねー。

    俺も自動だったかー。 スゲーなー。 フツーだよー。 フツーだな。

    自動って言葉もなんや変だなー。 ふたつ意味がある感じだなー。

    いやーね、自動で金が入って来るのがいーなーって思ったんだけどね。 自動的にー。

    あ、他動かー。 自動に対しては他動かー。 だから自動手動と自動他動があるのよー。 ほらー。

    いやいや、ゴキやんの話だったんじゃんかー。

    ゴキやんもたまらんなー。 こっちがたまらんって言ってんのー。 身勝手だからなー。

    遠慮ってヤツがないからねー。 ひとんちに勝手に入って来るからねー。 コバやんもそーやないかー。

    虫ってーのも勝手なもんだなー。 誰か虫に教育しとけー。


    御託530 危ねーの多いかんなーーー

    上手くやらないとそれは上手くない。

    今でこそ俺はここまで上り詰めたが、

    てか上り詰めた実感はまったくないが、

    それでもずいぶん高いところへは来ている。

    その辺にゴロゴロしてるのと一緒にしてもらっちゃー、開いた口も塞がらない。

    そんな時も確かに多いが、ゴッドになっても苦労は多い。 苦労人のゴッドだよ。

    その俺も、まさかこーなるとはまったく予想していなかった。 てか予想さえしていなかった。

    流れるまま流されるままだ。 そんなもんだ。 そんなもんよ。

    ただゴッドが思うに、安直は多い。 言葉じゃー偉そーに分かったよーな事をほざくが、

    それこそゴッドから見たら戯言だ。 世を見つめてうん十年、

    よくそれで生きてんなーと呆れるほどの安直さだ。

    それはひと言で生産性がまったくない。 ただの無駄が蔓延ってるだけだ。

    その無駄ってヤツも、そーゆーところに固まっている。

    周りがそーだから余計それに気付かない。 ただの烏合の衆だ。

    気付いた人間は、そこには居ない。 気付いている人間は、そこに立ち入らない。

    気付いている人間は、それをやらない。 それを傍から眺めているだけだ。

    とかく大騒ぎしてるのは、火事場見物と変わらない。

    確かに勢いのあるものを見たいんだろーが、それを見たからと言って、

    何かの足しになるかって言えば、大してろくな足しにもならない。

    そこにどっぷり浸かって研究でもしているならまだしも、そーじゃないヤツばっかりだからだ。

    それが世の中だ、それが生きる術だと思ってるなら、それでも一向に構わないが、

    そんな調子だから、そこに何も生まれない。

    やってるヤツと見てるヤツは、あまりに違いが大きい。

    見てるぐらいなら、自分もやりゃーいーじゃんかー。

    とかく年を取ると、やるにもやれない現状はあるが、そーじゃないんだったら、

    サポーターなんて言葉はカッコいーかも知れんが、そもそもろくなサポートしてる訳でもない。

    ただ一喜一憂してるだけだ。

    それが平和と言えば平和なのかも知れんが、だからってそれほどの平和感もなく、

    奇妙なヤツも案外多いもんだから、とかく凝り固まってるのは、変人の場合が多い。

    老若男女問わず言える事で、まー俺は、まったくのノータッチよ。

    ノータッチのセーフよ。 セーフがゴッドだかんねー。 危ねーの多いかんなーーー。


    御託529 これじゃあゴッドもお手上げよ

    目と鼻の先ー? そんな近い? どれ? ほら。 これっぱっかよ。 こんな近い?

    こんな近かったら逆にどーすんの? 気持ち悪いよーーー。 くっ付きそーじゃんかー。

    そーゆー嘘言っちゃダメだよーーー。 こちとら正直もんなんだからさー。

    こんな近い訳ある訳ないじゃんかー。 ほらーーー。 これだもんよーーー。 こんだけよ。

    際立つ二面性? 極端な二面性? 俺か?

    二面どころか四面だ。 四面どころか六面だ。 当たり前じゃねーか。 立体だもんよ。

    紙じゃねーんだから。 厳密に言えば紙だって六面だ。

    お告げ? 俺か? 俺のお告げか?

    空前のブーム? うちらか?

    恐ろしい世の中やなー。 顔だけじゃ判別出来ん。 あれも。 これも。 

    立ってるこいつなんか、かなりヤバいんよー。 頭が病気だかんね。 危ない危ない。

    世界平和? 無理無理無理無理。 そりゃ無理よ。 歴史見れば分かるでしょそんなもん。

    軍足にちゃん付けなくったっていーだろーよー。

    首がなんだか前に出てんなー、猫背やろ。 ほらー。

    星がそんな形してる訳ねーじゃねーかー。

    うちは出さないよーにしてくれ、迷惑だ、分かったか。

    ゴッドの俺から言わせれば、そんなの無駄だ、ただの無駄だ。

    それがあれだけじゃないのよ、あいつもこいつもよ、あっちもこっちもよ、

    それで世の中金が回ってるとも言えるが、ゴッドから見たらそれは、

    時間の無駄、金の無駄、エネルギーの無駄、みっつの無駄よ。

    屁の役にも立たん。 案外多いんだよなー。 やめとけそんなもん。

    そりゃねー、無駄と思える事も、そーじゃないって事も中にはあるんだろーが、

    ほとんどはただの無駄だ。 確かに今に思えばゴッドも無駄が多かった。

    だからこんななっちゃった。 こんなはゴッドだからねー。

    お前らもしかしてゴッドを目指してるのか。 ゴッドも大変よ。

    こんなゴッドになりたくなかったら、そんなもんやめとけー。

    変な暇人は漂流する。 それでいーと思っちゃってる、それがいーと思っちゃってる。

    そこが甘ちゃんだって言ってるのよ。

    まーこれが戯言に聞こえるよーじゃ、いくらひとの好き好きにしたって、これじゃあゴッドもお手上げよ。


    御託528 ご注意ください

    平素はシャバダバクラブに限りない応援を頂きまして誠にありがとうございます。

    最近シャバダバクラブ等を詐称した悪質不審なメールが、弊バンドのサービスのご利用の有無に関わらず、

    不特定多数のみなさまに、断続的に発信されております事案をまだ確認は致しておりませんが、

    その悪質不審なメールにはファイルが添付されているようでございます。

    シャバダバクラブからお送りしているメールには、添付ファイルがある場合もございます。

    添付ファイルは絶対に開かず、削除頂きますよう、お願い致します。

    また、悪質不審なメールは、差出人アドレスがシャバダバクラブと表示されている場合がございますので、

    くれぐれもご注意ください。

    シャバダバクラブ自体が非常に怪しいものですから、何処まで続くか分かりませんが、

    何卒今後とも、シャバダバクラブをよろしくお願い申し上げます。


    温厚派 ノンビジュアル系バンド シャバダバクラブ


    御託527 話も長げーなーーー

    その基準がいーか悪いかは別にしても、基準ってーのを作ると判断しやすくはなる。

    見切りを付けるってゆーのと割り切るってー事だが、

    自分的に、なん年も掛かって、いろいろ捨てられずに、なかなか片付かないところに、

    多かれ少なかれの、てかずいぶんな多かれなんだが、それなりのイラつきを感じる訳で、

    目指すはシンプル&スリムってところで、例えばモデルルームなんてーところを見ると、

    ずいぶん片付いてやんなーーー的羨ましさを感じたりするんだが、

    それはそこに生活感ってーのはない訳で、生活感ってーのは、なん年か生活を積み重ねれば、

    生活感なんてものは自然と出て来るんだろーが、やっぱり生活する上では、

    なきゃ困るものも当然ある訳で、しかしなくてもいーものまでがあるってーのは、

    シンプル&スリムを妨げる要因であり、だからって誰かさんみたいに、電灯の笠まで捨てちゃうのは、

    それはちょっとやり過ぎだろーと思うところと、やっぱり物には、それなりの有難みってーのがある訳で、

    有り難いところを目をつぶって捨てるしかなく、捨てないにしても、もらってくれるひとにあげる方法も今どきはあるが、

    意外とその作業自体も面倒なところもあって、ちょっと前なんかも、

    これ要るか? 要らなーーーいなんて簡単に言われると、なんで要らないんだ、要るだろーーーこれはーーー。

    要らないよーーーこれあるもん。 あっても予備に取っておけばいーじゃねーかーーー。

    いやいや、あるから要らなーーーいみたいにかるーーーく言われっちゃう訳で、

    その問答だけでも、いちいちの面倒ってところもあるが、

    バカヤロー、ゴミを押し付けよーって訳じゃないんだ。 買えば2万から3万出さなきゃ買えない代物なんだ。

    そんな代物さえ、今の俺には使いようもなく、軽く10年は使わないまま置かれている訳で、

    活用出来るところへ持って行ってやりたい、それがひとつひとつとなると、なん年費やしても、

    いつになったら片付くんだーーー的イラつきで、イラつきの方が積み重なっちゃってる現状を、

    打破するには、そこにひとつの基準があれば、そこに迷いはなくなり、

    これはもー捨て。 しょーがない、見切りを付けなきゃしょーがない、割り切るよりしょーがない、

    心苦しいが、目をつぶって捨て。 捨て。 捨て。 あれも捨て。 これも捨て。

    この捨ての判断がてきぱきと行えると、どかどかポンポン捨てる事が出来て、

    なんつったって、判断が早い、テンポが急に良くなる、リズムが急に良くなる、とんとん拍子、

    今までの迷いはなんだったんだ、そんな感じに変化出来る訳で、

    物へのこだわりを少しずつでも排除して行く、それもこれも煩悩であるのは違いなく、

    カリスマゴッドに益々磨きが掛かり、そーゆー基準の上に動く。

    いやーーー、まだ口火を切ったばっかだ。 話も長げーなーーー。


    御託526 お前らもー勝手にやれー

    あの大国を見てても分かるが、ラベルはどんどん落ちてるもんなー。

    テクノロジーの進化の代わりに、ラベルは落ちる一方だ。

    そのラベルとは品位品格と精神だ。

    あれだけの格言を残しても、屁の役にも立っていない現状。

    先人たちはみんな泣いてるよ。 ひっくり返っちゃってるよ。

    おいおいおいおいって感じで、開いた口が塞がらないどころか開きっぱなしになっちゃう。

    どーゆー事? どーなってんの? どーしちゃったの? えーーー!?

    数々の修行も水の泡。 風呂の中の屁と一緒。 クサッ。 マジか!?

    お前ら、俺がどれだけ修行を積んだか分かってんのかーーー。

    なんのための修行だったんだ。 意味が分からん。 意味がなくなっちゃった。

    こんな事なら、俺も飛びゃー良かった。 飛んどきゃ良かった。

    一心不乱に黙々と熟した苦行の上の苦行、そこから生まれた自らの思いの数々、

    おい、それらは何処行ったんだ。 何処行っちまったんだ。

    ひっくり返っちゃうなーーー。 ひっくり返されたなーーー。

    お前らもー勝手にやれー。