娑婆駄場苦楽舞
    御託973 早いとこ願うばかりだ

    灯台のもとってーのは暗いそーじゃないかー。

    実際あんまり見た事ないし、1、2回ぐらいはあると思うが、

    どーだったかなーーー。 それと、船だってそー乗る事もあんまりないし、

    まして船を操縦するなんてーのは、手漕ぎボートぐらいのものだし、

    それだって漕ぐとすりゃー池ぐらいのもので、

    それだってここ20年漕いでないんじゃねーかーーー↗ そんなもんだよーーー。

    それはそーとして、

    よっぽどの何かがなければ、まず無理だなーーーっていうのは、

    見りゃー見てりゃー分かるでしょーーー。

    そんな無駄に気合いばっかり入れても、まず空振りがいーとこよー。

    空振り3球3振だよねー。 バッターボックス立つ前に分かっちゃう。

    バッターが入念に素振りをしております。 おっとー、精神統一でしょーかーーー、

    目をつぶって大きく深呼吸をしております。

    さあ十分な気合いを入れてバッターボックスに立ちました。 っしゃあーーー。

    ピッチャー振り被ったー、投げたー、ストライーーーク。 大きく空振りました。

    バッター首を傾げております。 あれー!?

    さあ2投目、投げたー、ストライーーーク。 あらら~~~またまたすんなり空振ってしまいました。 おかしーなーーー。

    さあ3投目、今度こそはと意気込んでおります。 ノヤロー。 ピッチャー投げたー、ストライーーーク。

    見事な空振り3球3振バッターアウトーーー。 首を傾げながらベンチにすんなり足早に戻っております。

    おっかしーなーーー、当たらなかったなーーー、気合いだけは十分入れたつもりなんだけどなーーー。

    気合いだけじゃあダメなのよー。

    やっぱり見込みってーのはあったりするもので、それにはそれなりの積み上げが必要だったりするもので、

    ハタから見ても、あ~~~こいつはイケそーだなーーーとか、こいつはダメだなーーーとか、

    分かったりもするってところで、いちに知名度か、にに経歴か、さんに実績か、よんに人柄か、ごにバイタリティか、

    そのあたりの総合的なところで、大した知名度もなけりゃーなかなか難しいってーのもあったりもする。

    ところでうちらのメジャーデビューいつになるんだーーー。 いつ頃になりそーなんだーーー。

    っしゃあーーーーーーーーー。 気合いだけは十分入っとるでーーー。

    早いとこ願うばかりだ。


    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://shavadavaclub2.blog.fc2.com/tb.php/3210-4101d3b7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック